図書館サービス

貸出と返却

貸出方法

借りたい図書資料を学生証と一緒にカウンターに呈示してください。
※貸出手続きをしないで図書資料を館外に持ち出すと警報が鳴ります。

貸出冊数・期限
対 象 冊 数 期 間 備 考
教職員 30冊まで 3ヶ月 教職員が研究上必要とするときはこの限りではありません。
1・2年次生 5冊まで 2週間 シラバス掲載参考図書・雑誌の貸出は1週間です。
長期休講中は冊数・期間を変更します(学生対象)
3・4年次生 5冊まで 1ヶ月

視聴覚機器の利用は、カウンターに申し出てください。館内でのみ視聴できます。

禁帯出資料

禁帯出ラベルが貼られている参考図書(事典・辞典・書誌・索引・年鑑・ハンドブックなど)や、雑誌の最新号、新聞、視聴覚資料は貸出できません。館内で利用してください。

貸出予約・延長
  • 貸出中の図書資料の利用を希望する場合は、予約することができます。(学内者対象)
  • 返却期間内で予約のない場合、1回限り貸出期間の延長ができます。
  • 図書資料と学生証をカウンターに提示してください。
  • OPACからも、予約・延長ができます。
返却方法

図書資料をカウンターの職員に渡し、必ず返却の手続きをしてください。学生証は必要ありません。

延滞、破損、紛失

延滞中は貸出できません。返却が遅れた場合は、延滞日数に応じ、貸出が受けられなくなります。
破損や紛失の場合は、現物の弁償になることもあります。

サービス

図書館の利用や情報収集の方法についてご案内します。お気軽にご相談ください。

ガイダンス

本や論文の探し方、データベースの使い方等を職員が説明します。

コピーサービス

所蔵する図書資料は、複製機利用申込書に記入の上、著作権の範囲で複写できます。(有料)
ノートなどの私物は複写できません。

購入希望図書の受付 ※学内者対象

館内で所蔵していない図書資料で、学習・研究に必要なものがあれば、書名・著者名、出版社・価格などを所定の用紙に記入し、職員に提出してください。

他大学図書館からの資料取り寄せ:ILL(Inter Library Loan)

資料の借り受け(有料) ※学内者対象

本学で所蔵していない資料を所蔵館から取り寄せて、館内での閲覧ができます。

文献複写(コピー)の取り寄せ(有料) ※学内者対象

本学で所蔵していない資料の複写を所蔵館(他大学図書館等)に依頼します。

他館の利用 ※学内者対象

他大学等の図書館を利用することができます。まずホームページなどで訪問館の利用方法を確認してください。身分証明書・学生証、紹介状、事前連絡が必要な場合があります。紹介状は図書館で作成します。

オンラインサービス

マイライブラリーとは

図書館の情報に関する自分専用のページです。

  • 対象:学内者対象
  • 学外からも利用できます

※利用者IDとパスワードが必要です。わからない場合は、職員までお問い合わせください。

マイライブラリーでできること
  • 借用中の資料の確認
  • 貸出期間の延長
  • 資料の予約
  • 購入依頼
  • 複写・借用の依頼
  

その他、便利な機能があります。是非ご利用下さい。